2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« やっぱ難しい…@清盛OP | トップページ | 音が聞こえる (驚) @モーツァルトの交響曲ジュピター »

2012年12月 1日 (土)

子供と魔法

今夜はN響定期の日だったのですね。シャルル・デュトワ指揮。前半のストラヴィンスキー「歌劇“夜鳴きうぐいす”」はラストだけ聴いて、また聴きたいなーと思ったのですが、NAXOS Music Library で見つからない……。前半と後半で作風が大きく変わっているのだそうですね。
後半のラヴェル「歌劇“こどもと魔法”」は録音してバッチリ聴くことができました。Wikipedia でストーリーを読みながら聴いて、言葉はわからないけど、なんだか楽しかった。お客さんが笑っている箇所もあった。子供、火、ティーポット、安楽椅子、雌猫雄猫etc... 登場人物だけでも楽しいですよね♪。
大編成のオーケストラですね。不思議な名前の楽器もいろいろ。コントラファゴットのぶわぁぁぁぁ~ がよかった。ウィンドマシーンも出てきた。


猫の二重奏とか、猫は音楽的素材になる。犬の二重奏はない。犬だとワンパターンになってしまう!? …… 池辺晋一郎先生のお話(笑)。

« やっぱ難しい…@清盛OP | トップページ | 音が聞こえる (驚) @モーツァルトの交響曲ジュピター »

AirCheck」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やっぱ難しい…@清盛OP | トップページ | 音が聞こえる (驚) @モーツァルトの交響曲ジュピター »