2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「ボレロ」に登場する楽器たち | トップページ | リズムその2@ラヴェルボレロ/祝♪finaleユーザー2周年!! »

2012年2月20日 (月)

ドラえもん のび太と銀河超特急で使われた「真夏の夜の夢」

「前期ロマン派」はあまり興味がない私なのですが、
ふとこんな名曲を思い出しました。

「ドラえもん のび太と銀河超特急」(ドラえもんのびたとぎんがエクスプレス)で使われた、
メンデルスゾーン「真夏の夜の夢」

藤子・F・不二雄氏による (全編本人が手掛けた)、生前の最後の劇場作品。
私は氏の死後、そんなに経っていない時でしたが、テレビでの OnAir で観たのが最初でした。
なんだかこのメンデルスゾーンの名曲が、「作者が死んでしまったんだ……」という思いとともに胸に浸みました。
藤子F氏の遺言にも、レクイエムにも聞こえました。

選曲としては、列車(!?) の走行シーンと、序曲の弦のちゃかちゃかちゃかちゃか…………が (まるでSLのドラフト音みたいに!?) ぴったりでした。


今日、NAXOS Music Library のトップページにUPされていた、4手連弾ヴァージョン「真夏の夜の夢」
フェリックス・メンデルスゾーン - Felix Mendelssohn (1809-1847)
真夏の夜の夢 Op. 61 (4手ピアノ編)
Midsummer Night's Dream, Op. 61 (version for piano 4-hands)
エグリ・ペルティシュ・デュオ - Egri and Pertis Duo


あはぁ~ピアノでもいい感じ~♪
ころころころころころころころころ………♪♪♪


それにしても、この時代に C#7(9)-F#7(9) なんていうコード進行があったんですね (Overture)。
B7(-9) なんてのも出てくるし。
この時代の音楽に 9th はインパクトがあるよね。
スミマセン、クラシック音楽で使う、属○の和音とかいう言い方、私にはほとんどわかりません……。

« 「ボレロ」に登場する楽器たち | トップページ | リズムその2@ラヴェルボレロ/祝♪finaleユーザー2周年!! »

MyFavoriteMusic」カテゴリの記事

映画・放送音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ボレロ」に登場する楽器たち | トップページ | リズムその2@ラヴェルボレロ/祝♪finaleユーザー2周年!! »